上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
8月8日の京都公演に先駆けて8月1日に有料公開舞台稽古があります。
運良く当選したので行く事になりました。

劇団四季観劇は去年の「アスペクツ・オブ・ラブ」より1年ぶり(^^;
久々に楽しんできます!
スポンサーサイト
2013.07.24 Wed l その他(メディアetc) l コメント (0) l top
たまたまつけていたTVから劇団四季の単語が?!

http://asahi.co.jp/life/backnum/110205.html

「アイーダ」も堂島ケーキとのコラボレーションがあるようです。

納品が1月27日ということで前日に試作品が出来上がったのですが、
う~~ん、もう少し赤を使って強烈な印象じゃないとあかんぁ~とTVで評論家気取りの私でしたが、舞台を観た女社長さんもやっぱり同じ意見(^^)

社長さん自ら手直しされ出来上がりました!
わぁ!イメージ通り!さすがです。

「愛と宿命で揺れ動く」がコンセプトです。

試作品を食べる劇団四季の松橋さんもご満悦でした。
劇場で食べるのが楽しみです。
「ウィキッド」ロール同様にきっと楽しんでもらえそう!

この番組、公式で予告されていましたっけ???(^^;
2011.02.05 Sat l その他(メディアetc) l コメント (0) l top
今日は京都駅の近くに用事で行ったのでついでに京都劇場へ寄ってみました。

地下鉄にはオペラ座の看板。

地下鉄


劇場の前もPVと共にオペラ座のポスター。

劇場前


そして劇場前のぴあのある広場の柱にも一面にオペラ座のポスターでした~~~

劇場前


演目がかかっていないと劇場前って閑散として寂しいですね。
2011.02.03 Thu l その他(メディアetc) l コメント (0) l top
昨日(30日)名古屋公演が無事に千秋楽を迎えたようでおめでとうございます!

で、本日「アルプ2月号」が届きました。
「オペラ座の怪人」京都公演5月10日~7月3日の延長で先行発売が2月26日(土)です。
リハ見やオフステージトーク、バックステージツアーもあります。

それとオペラ座関連の記事は以前の京都公演の様子が載っています。
懐かしい表紙を飾る清水寺で歌うファントムです。

さて、オペラ座以外の話題で驚いたのが「JCS」の自由劇場での再演!
ジーザスは誰がやられるのでしょうね。楽しみですね~
2011.01.31 Mon l その他(メディアetc) l コメント (0) l top
2010年もあと数時間で終わりです。

今年は「オペラ座の怪人」を追っかけて韓国まで2回も行った事が自分の中でのビッグイベントでした。
その分、劇団四季観劇がかなり減ってしまいました。
でも、韓国版と四季版を比較することで改めて四季のファントムのよさを見つける事ができたので、それはそれでよかったです。
もちろん、両国の舞台の素晴らしさは言わずもがなです(^^)

今年は「オペラ座の怪人」がまた京都に帰ってきますので、観劇&レポを頑張りたいと思います。

まずは1月3日から始まる「スルース」を楽しみにしています。
公式サイトに舞台稽古の様子もアップされています。
雪ですが、写真を撮った時点ではこんな大雪になるとは思ってもなかったのでは?と思います。
2010.12.31 Fri l その他(メディアetc) l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。