上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2010年もあと数時間で終わりです。

今年は「オペラ座の怪人」を追っかけて韓国まで2回も行った事が自分の中でのビッグイベントでした。
その分、劇団四季観劇がかなり減ってしまいました。
でも、韓国版と四季版を比較することで改めて四季のファントムのよさを見つける事ができたので、それはそれでよかったです。
もちろん、両国の舞台の素晴らしさは言わずもがなです(^^)

今年は「オペラ座の怪人」がまた京都に帰ってきますので、観劇&レポを頑張りたいと思います。

まずは1月3日から始まる「スルース」を楽しみにしています。
公式サイトに舞台稽古の様子もアップされています。
雪ですが、写真を撮った時点ではこんな大雪になるとは思ってもなかったのでは?と思います。
スポンサーサイト
2010.12.31 Fri l その他(メディアetc) l コメント (0) l top
四季公式サイトに各公演で行われたクリスマス特別カーテンコールの様子がアップされています。
どの公演もそれぞれ特徴があって素敵なようだったみたいです。

今回その中の「オペラ座の怪人」と「エビータ」の2公演に24日行って来ました。
「オペラ座」は歌とバレエを堪能させてもらえましたし、「エビータ」はラテン的で明るくノリノリで客席も役者さんの一緒になって楽しみました。

芝さん、最高でした!
通常のカテコが終わり幕が再び開くと、中央にエビータを除く全員が輪になって集まっていて「荒野の果てに」を歌ってくれました。
最初は静かに、そして曲が進むにつれ輪がほぐれ、「♪グロ~~~~リア」の部分は芝さんがこぶしを振り上げおまけに手拍子です!
客席も一緒に手拍子で盛り上がります。

そして皆がはけると、奥中央の壁が開き、エビータと蝋燭を持った修道女2名が出てきます。
野村さんが「♪き~よしこのよる、ほ~しはひかり」までを歌い、その次を佐野さんがソロを引き継ぎ、そして芝さんが引き継ぎます。
野村さんの挨拶があり、客席も一緒になって歌い、全員でクリスマスをお祝いしました(^^)

公式にもあるように役者さんは蝋燭をもっての登場で、歌が終わると「メリークリスマス!」といって蝋燭を一斉に吹き消しました。
その後、再びカーテンコールがあり、オールスタンディングでかなり盛り上がりました!
何回も何回もカテコがありました!

いやぁ~~楽しかったです(^^)

舞台のほうは「オペラ座」もエビータ」も素晴らしかったです。
こちらはまた追々レポをしたいと思います。
野村さん、流石でした。

「オペラ座」ですが、新しいメグ・ジリーが昨日登場されましたね。
一足違いでデビューが見れませんでした。
京都では拝見できるかな?(^^)
2010.12.26 Sun l その他(メディアetc) l コメント (0) l top
オペラ座のキャストが替わっていますね(@@)

アンドレが増田さんから林さん→これは今週初めからダブルになっていたから予想はできたけど、木曜日からって。。。微妙(^^;

そしてアンサンブルさんが畠山さんと見付さんが抜けて伊藤潤一郎さん、伊藤礼史さん。
2010.12.24 Fri l キャスト等情報 l コメント (0) l top
四季公式に「ウィキッド」と「オペラ座の怪人」の様子が早速アップされていますね!
楽しみですね!
特に「大人のクリスマス」のオペラ座…
しっとりと楽しめそうです(^^)
2010.12.22 Wed l その他(メディアetc) l コメント (0) l top
「アイーダ」は好きな作品なので先行予約に挑戦してみましたが、取りたかった日の取りたかった席種がなかったので諦めました。

イベント日も狙おうかな?と思ったのですが、オペラ座の方もチケットも取ったので仕事の休みを取るのが厳しいので今回は諦めました。
公演が始まったら仕事の様子を見ながら前日予約でボチボチ行こうと思います。

でも意外と前日予約で行こうとすると予定が入ったりして結局いけなかったりするのですよね~(^^;
次期発売は一枚は確保します!
2010.12.19 Sun l その他(メディアetc) l コメント (0) l top
待ちに待った放送が昨日終わりました。
ちょっと腑抜け状態です(笑)私、かなりテンション、あがっていましたので(苦笑)

舞台と歌詞は同じでも歌のテンポや音程に違いがあったりしてなかなか面白かったです。
特に高井ファントムは凄く丁寧に歌っている感がありましたし、ラストの台詞が鬼気迫るものがあって良かったです。

カルロッタの台詞が上手かった!中野さん、上手かったです! 歌と台詞を違う人にしたのは良かったと思いました。映画も同じく歌と台詞は違う人ですね。
支配人'sのアンドレの影が薄く感じました。もう少しフィルマンとの差が出る声の人が良かったと思います。
林さんの声はしっかり聞いておかないと流してしまいそうでした(^^;
それと映画版はアンドレよりフィルマンの台詞がかなり多かったですね。

今回の番組ををDVDに焼いて音声をウォークマンに録音して歌を堪能できます。
歌声は舞台を観に行かなくても楽しめそうだけど、やっぱり生の迫力は映像とは違うので観劇もしたくなります。
3月には地元で上演なので楽しみです。

録画を見ながら気が付いたアンサンブルですが、オークショナーは田代さん、ルフェーブルが岡本さん。
猿のオルゴールを持つ人は勅使瓦さん?
レイエは斎藤さんかな?
ブケーは四季のtwitterによると維田さんだそうです。

イル・ムートのドン・アッテーリオは半場さんですね。
ヘアー・ドレッサーは増田さんでしたね!
という事は公式のレポ5弾の秋山さん、佐和さん、増田さん、北澤さんの録音風景はイル・ムートのシーンだったのかも!
宝石商は北澤さんかな?コントラルトが秋山さんで佐和さんはメグ役だったのかな?

見世物小屋が寺田さん。ムシュー・ダルクそのものでしたね(笑)
「人殺しだぁ!」の声は維田さん???(自信なし)
で、墓場にいく馬小屋の番人が勅使瓦さんかな?(「どちらへ?」の一言では判断できないですが^^;)
ドン・ファンの勝利のパッサリーノは金本さん。
こんな感じでどうですかね?あっていますでしょうか?(^^)

カットシーンも結構ありました。
大きい所ではブケーがバレリーナたちを前にファントムのまねをして脅すところとラストのラウルが地下の迷宮に入った時に水路の中に入って溺れそうになるところ。
細かい所で気が付いたのは、シャンデリアが落ちるシーンが短縮されていたのとピアンジの死体に泣いてすがるカルロッタとか。 クリスがシンク・オブ・ミーを歌った後、カルロッタのお付きの人が車で待っているカルロッタに報告に行くシーンとか。
墓場へ行くシーンも微妙に短縮されていたし、マスカレードにラウルが宝石店で宝石を見ている現代のシーンも。
現代のシーンはちょこちょこカットされていました。

また時間が合ったらDVDを見ながらカットシーンを探してみます(笑)
こんなしょうもない事が結構好きだったりします、私(^^;

今回は吹き替えの様子など公式にレポとしてかなり上がっていたのでこちらも楽しめました。
一つの作品を作り出す工程は興味がありますし、作品にも愛情がわきます。
こんな薄ぺっらな言葉でしか書けなくて申し訳ないくらいです(--)

番組の途中でオペラ座のCMが入ったけど、京都公演って「特別公演」なのですね(@@)
あまり長く上演しなさそうですね(^^;
前回は1年2ヶ月だったので1年くらいはやるのかな?これもチケットの売れ行き次第ってことかな。

それと冒頭のオークションのシーンのメグ・ジリーの字幕は間違いですね。
映像の雰囲気から考えるとラウルより若そうに見えるけど、マダムであっているようです。
ガイドブックを確認したら、ラウルはマダム・ジリーより15歳年下だが、彼女の方が若く見えるとありました。
オペラ座の事件後、ラウルは病気かクリスの死が原因か何かでぐっと老け込んでしまったのでしょうかね。
2010.12.19 Sun l その他(メディアetc) l コメント (0) l top
いよいよ本日放送です。
公式HPではカウントダウンフラッシュや潜入レポ第6弾まで順次アップされ盛り上がっています。
本日の番組欄にもしっかりと劇団四季の名前が載っていて朝からテンションが上がります。
夜9時が楽しみです(^^)
2010.12.17 Fri l その他(メディアetc) l コメント (0) l top
公式にアップですね。
種子島さんのカルロッタと沼尾さんのクリスティーヌ編(^^)
放送まであと3日~
楽しみ~(^^)

地下鉄に乗っていて「スルース」の広告が目の前にあったのでそれでで思い出し(^^;
1月の京都劇場での「スルース」を購入しました~
こちらも楽しみです。

イベント日は全部仕事で都合がつかず…残念!
2010.12.14 Tue l キャスト等情報 l コメント (0) l top
昨日は「オペラ座の怪人」の先行予約でした。

久々にチャレンジする先行予約!ちょっと緊張しました~(^^;
10分くらいはなかなか繋がらずでしたが、その後はすんなり。
何とか初日が取れました!
後はリハ見を一日取って終了。

開幕したらキャスト次第で前日予約で突発観劇です。
地元の有難さを感じています。

さて現在、京都劇場で上演中の「エビータ」
一度は行きたいのですが、なかなかいけません(><)
キャストもダブルだしなぁ~。。。
芝さんのチェと佐野さんのペロンも観たいので、今週か来週、何とか時間を見つけて行きたいものです(^^)

あ、「コンタクト」が名古屋で公演されるのですね。
2010.12.13 Mon l その他(メディアetc) l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。