上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
キャスト5.19

とてもよかったです。完成度の高さを感じました。なんと言っても声がいい!ってほめ言葉になってませんかね(笑) セリフ声、言い回しなどは柳瀬さんに似た感じで佐野さんにも似ています。これは野獣のデフォなのかもしれませんね。
芝居もなかなか良かったですよ。笑いも結構取れていました。 動きもよくて、冒頭の王子から野獣になった時も「おおおっ!なかなかやるやん!」って感じで私の目頭が熱くなりました。

飯田さんのビーストは若さをかなり感じられ、それ故に野獣の幼さややんちゃさ、不器用さを強く感じることが出来ました。歌は申し分なしです。美女と野獣は野獣のナンバーが少ないのが残念です。もっともっと歌を聴きたいと思いました。
とにかく一つ一つ丁寧に丁寧に切々と歌い上げられ、更に若さ故の激しさもあり、それが野獣の心情と重なり、ウルウルでした。「愛せぬならば」は良かったです。 何度でも聞きたいものです。

1幕のベルを晩餐に誘うシーンの時はかなりバタバタと飛び跳ねていて、「わ、わ、わかい!」そしてバルコニーを登る姿も「わ、わ、わかい!」(&可愛い!)でした。
2幕の晩餐のシーンでベルとテーブルで食事をする時の歩き方がメッチャ可愛かったです。 全体にちょっと小柄なので余計に可愛さが目立ってしまいます。 王子姿もなかなか良かったですよ!ダンスがちょっとぎこちなかったけど、それはそれで野獣はダンスになれていないという事でいいのでは(^^;

ただラストの王子に変身する前のベルとのやりとりが棒読みでした。それまでがとても良かったのに少し残念でした。

とにかく浅利さん、若くていい人材を見つけたなぁって感じでした(^^)

今日はマスクの人が多かったけどスタンディングもかなりあってカーテンコルは盛り上がりました!飯田さん、嬉しそうでした。ガストンとがっちし握手した時は涙が出そうでした。 今週からシングル!あの若さでしかも主役ですもんね。是非頑張っていただきたいものです。

ビーストの感想のみ取り急ぎ…
スポンサーサイト
2009.05.19 Tue l 舞台感想 美女と野獣 l コメント (2) l top

コメント

はじめまして。
こんばんは、安土まゆと申します。おじゃまします。
飯田ビーストを観てこられたんですね?
私も来週観に行くんですけれど、とても評判が良いらしく、とても楽しみです。

ところで、どうやら私も同じ演目が好きなようなんですよ~。
私も『オペラ座の怪人』が一番好きなんです。
それに、私も関西中心な人間なので、親近感が・・・・・(笑)
また遊びに来させてくださいね。それでは、おじゃましました。
2009.05.20 Wed l 安土まゆ. URL l 編集
こちらこそ
>安土まゆさん
ようこそ!関西中心で好きな演目も同じようなのでこらからもよろしくお願いしますね。
まゆさんは来週観劇なのですね。たぶん飯田さんがビーストだと思うので楽しんできて下さいね。

2009.05.21 Thu l apple. URL l 編集

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。