FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
9日の朝日放送に阿久津さん、毎日放送に井上さんがゲスト出演でした。

まず阿久津さんが出演された三代澤康司さんの番組のブログに画像がアップれていました。

内容ですが、「阿久津陽一郎で~す!」ととっても元気な声から始りました(^^)三代澤さんから「主役の中でも格好いい男性です」と紹介されていました。

阿久津さんは入団16年目、以前は大阪初演の「アイーダ」に出演していたので、55stepsでアイーダのナンバーが3曲あるけど、「大阪で歌うなんて里帰りの気分になって思いがこみ上げてきます。ずっと稽古してやっと大阪に来たと言う思いや積み重ねてきたものが自分の身になってやっと形になって、熟成したものを大阪で歌えるなんて感慨深いものがあります」と言われていました。

後は55stepsの話、昭和三部作の話、四季に入った経緯と続いていきました。

四季に入って学んだ事が多いそうです。と言うのも、元々自分は役者畑の出身で、大学生の時に仲間を集めて知り合いの脚本家に本を書いてもらって自主舞台をやっていて、卒業が近くなった時にダンサーの友達が四季のオーディションを受けると聞いて自分の一緒に受けたら自分だけ合格したという経緯があるからのようです。
四季に入ってからは周りについていくだけで精一杯だったようです。また四季ではレッスンのシステムが規律正しいので自分で訓練する癖が付くそうです。
とにかく生活全てが舞台に立つためだけの生活になっているそうです。

四季の「一音落とすものは…」に関連して朝日放送に四季の方が発声指導に来られた話もされていました。
女子アナの方が言うには自分のお友達が四季の俳優さんだけど、恋愛がままならず、移動がきついのですぐ失恋すると言われていました。

55stepsですが、7月14日に56年目に入るので、7月13日からの大阪公演は記念すべき何かがあるかもしれないし、56年になる前に開けちゃえ!という感じでもありますのでお楽しみに~と言われていました。

四季での好きな作品は「今やっている作品が好きになる。今に全てをかけています」と言われていました。

「キャッツ」についての話しもありました。メイクを自分でやるという事で、汗でメイクは落ちるし、始めはやり方が分からないと地顔が出てしまい、最初は最初は普通の顔にカツラを被っている感じになって先輩達に笑われたと言われていました。
メイクを自分でするという事に関連つけて、道具も自分達で管理しているそうです。細かいメンテや微調整は係りの人にお願いをします。これは人が足りないという事ではなくと笑っていました。
「道具を愛する事で自分の技術をちゃんと見つめ直せる」と言われていました(^^)

あとは公演について上演期間、料金、値下げについて等の紹介があって終わりました。
チケット代ですが、「9300…」と阿久津さんが言われていました。俳優さんはチケット代とか意外と知らないのかなぁ~なんてと思いました(^^;
スポンサーサイト
2009.07.09 Thu l その他(メディアetc) l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。