FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
スルース


8日(土)のマチネ公演を見てきました!

男のプライドをかけた熱い男同士の闘い!面白かったです。2幕開始後は色々とネタが分かってしまいましたが、最後にもうひとつどんでん返しがあったら面白かったかな?と思うけど、そこまでやるとあざとすぎるかもしれないので、あの結末が品があっていいのかも知れないです。

日下さんや広瀬さんでも見たかったなぁ~
志村さんもなかなかよかったけど、ちょっと淡々としすぎかな。もう少し妻や愛人へのどろどろした執着を見せてほしかったかな? でもこの役は上流階級界の推理小説家なのであまり人間臭くてはいけないのかもしれないですね。

日下さんだと言葉の裏にぞくっとした冷たさ・怖さを見せてくれそうな気がするし、広瀬さんは残忍さの裏に愛情を見せてくれそうな気がします。

で、ミロ役の下村さんは適役ですね。イタリア人の愛人という役は四季では下村さんにしかできないのではないかな。 立っている姿やしぐさが本当にきれい!そして色気があるのですよね(^^)
ジーザスの京都公演以来の下村さんだったので嬉しかったです。 かなりスリムになられていてそちらもびっくりでした~

で、観劇を終えていままで疑問に思っていた事が解決できてすっきりしました~(^^;

21日のイベント日に行きたいのだけどB席が売り切れているので諦めました…


<1月8日(土)マチネ 出演者>

アンドリュー・ワイク : 志村 要
ミロ・ティンドル : 下村尊則

ドプラー警部 : 松本克弘
タラント部長警部 : 三浦康雄
ヒッグズ巡査 : 稲葉 薫
スポンサーサイト
2011.01.10 Mon l 観劇感想 その他 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。